スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名誉ポイント

栄誉ポイントhttp://xxxrainrainxxx.blog.fc2.com/blog-entry-33.html
栄誉ポイントその2http://xxxrainrainxxx.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

これについて書くの3回目なんですが・・・前の2つの記事、読み間違いしてました・・・。
栄誉ポイントではなく「名誉ポイント」ですね。キーワード検索で来る人がいなかったのも納得。
PvPでやられすぎておかしくなってました。

さて、前回の記事で「今APを貯めることにどれほどの意味があるのか」について書きましたが、
軸となる数字、4.5アップデート直後に支給される名誉ポイントが情報不足でかなりざっくりとしたもの
でした。

 むブログより引用
 4.5 アップデート直後(1回限定)、既存のアビス階級と保有アビスポイント(遺物は除外)により、
  決まった割合の名誉ポイントが支給される。

  - 4.5 アップデート適用時、所有したアビスポイントに比例して名誉ポイント支給
  - 4.5 アップデート適用時、既存の階級に従って、階級別に名誉ポイント支給
  - 50 レベル未満、または、3万アビスポイント未満のキャラクターは、支給対象から除外
  - 名誉ポイント支給後も、既存のアビスポイントはそのまま保存


本日、韓国で4.5アップデートが実装されましたが、アップデート前後のランキングを見て
前回より正確な数字を出してみました。

まずは、4.5前の所有APと4.5直後に支給された名誉ポイントを単純に比較して割合を出したもの。
縦軸が支給率、横軸がランキングです。


eiyoaa1.png


例として、ランク1位、総司令官の所有APは95,146,894で支給された名誉ポイントはその0.1182%
112,482です。
グラフが右上がりになっているのは、ランクが低いほど支給率が高めになっているということで、
上に引用した「既存の階級に従って、階級別に名誉ポイント支給」の恩恵は低階級ほど大きくなっています。
特に、ランク20代後半(将軍)の支給率が大きいところを見ると、5星将校の上位にいる人は将軍を目指して
頑張る価値がありそうです。ちなみに、「階級別の名誉ポイント支給」は、下の表、階級別の名誉ポイント
基準値がそのまま支給されるのではないかと思います。

eiyoaa3.png

上から総司令官、司令官、大将軍、将軍、将校です。将軍と5星将校の差は3,125で一番大きいです

次に、支給された名誉ポイントから、上の表「階級別の名誉ポイント支給」を差し引いて
所有APで割ったもの。


eiyoaa2.png


ほぼ0.1%になります。つまり、4.5アップデートで支給される名誉ポイントは、

 - 4.5 アップデート適用時、所有したアビスポイントに比例して名誉ポイント支給 
   ⇒ 所有APの0.1%
 - 4.5 アップデート適用時、既存の階級に従って、階級別に名誉ポイント支給
   ⇒ 階級別の基準値(上の表そのまま、将軍であれば8,335)


だと思われます。グラフで上に出ているところは、アップデート前日に遺物交換等でAP集めを頑張った人、
下にへこんでるところはAPを消費してしまった人なのでしょうか。

前回の記事で、「平均で保有アビスポイントの約1/650程度が名誉ポイントとして支給されてるように
見えます」、「仮に支給率が1/650とすると今の10万APの価値 = 4.5実装後の約150名誉Pの価値」と
書きましたが、細かく言うと、

「階級に変化がない場合、現在10万APを稼ぐ価値 = 4.5実装後に100名誉Pを稼ぐ価値

と見ることができます。

最初の記事で曜日毎の取得名誉ポイント予想値と、階級毎に差し引かれるポイントについて書きました。
4.5実装後にランカーを狙っている人は、今APを集めるペースと比べてどうか、4.5実装後、毎日継続して
INできそうか、このあたりを考えてほどほどにAPを稼ぐのがいいと思います。
APを貯めるのが楽しくてたまらない、という人は別として、今のうちに混沌や協力に行って対人の練習+
栄光チケットを集めた方が効率的には良いのでランカーの皆さんはもっと混沌に行きましょう(宣伝)

スポンサーサイト

移動撃ち

これも前回の「着替えマクロ」に続き古いネタですが、実践で使うにはリスクが高すぎるということで
封印していた「移動撃ち」に再チャレンジしてみました。

きっかけとなったのが、たまたま見かけたこの動画です。



主に4秒詠唱スキルとセットで移動撃ちしていて完璧に使いこなしてます。
これだけ使いこなせるようになれればいいなーということで久しぶりにチャレンジしてみました。
やり方は簡単で、詠唱が終わる直前にWキー(前進)とスペース(ジャンプ)を同時押しです。
(他にもやり方があるのかもしれませんが見よう見まねで覚えたので知りません)





成功すると移動しながらスキルを撃てるので、本来硬直している時間に距離を詰めたり、距離をとったり
できるので間合いが命のスペルにとって強力な武器になります。
ただ、見ての通り、タイミングがシビアで失敗しまくってます。失敗するとせっかくの詠唱が無駄になり
窮地に陥る可能性があります。最低でも9割以上成功できるようになるまで実践投入は控えた方が良いと
思います。特定のバフ時に特定のスキルのみ移動撃ちする、といった具合に的を絞って練習すれば、完璧に
マスターできるかも・・・。

着替えマクロ

結構前から便利だと耳にしてたけど何となく面倒そうな感じがして敬遠してましたが、イズ鯖の方(破壊神シヴァさん)のブログを見てこれならできると思ってやってみたら簡単にできました。ありがとうございました。
手動と違って着替えるときの変なラグがないし、中断されることもないので中間距離でも「装備脱ぐ→POT→装備着る」で回復量を増やせます。下の動画は覚えたてで嬉しくて使いまくってる動画です。





これだけ早く着替えれると一瞬だけ相殺装備、一瞬だけ抵抗装備なんかもできそうですね。
詠唱メインで短期勝負のスペルにはつらい現実です。
ちなみに動画の相手はここ最近よくマッチングして勝ったり負けたりで楽しいです。

最後のダブルに2回バーンもやらかしてるけど、ローワーのログが残ってる状態で
エアリアルもやらかしてるなぁ・・・

栄誉ポイントその2

むぶろぐの以下の内容に触れてなかったのでここも触れておきたいと思います。

・アップデート直後は、どんな風に階級が変化するのか?
 4.5 アップデートによりアビス階級基準が変更され、名誉ポイントシステムが適用されても、
 既存の階級は短期間内で変更されない予定だ。
 保有中だったアビスポイントは 4.5 アップデート後も保存されているし、アビスアイテムを
 購入するには相変わらず必要な重要なポイント(貨幤の役目)になっているからだ。
 ただ、4.5 アップデート直後(1回限定)、既存のアビス階級と保有アビスポイント(遺物は除外)
 により、決まった割合の名誉ポイントが支給される。

  - 4.5 アップデート適用時、所有したアビスポイントに比例して名誉ポイント支給
  - 4.5 アップデート適用時、既存の階級に従って、階級別に名誉ポイント支給
  - 50 レベル未満、または、3万アビスポイント未満のキャラクターは、支給対象から除外
  - 名誉ポイント支給後も、既存のアビスポイントはそのまま保存

 なお、アイオンユーザー達は、4.5 アップデート前に準備しなければならない事が一つある。
 ライブサーバーアップデート時、1回限定で支給される名誉ポイントは、該当のキャラクターが
 持っている純粋なアビスポイント量と、階級順位に関連している。つまり、インベントリや倉庫等に
 保管されている古代の遺物は、純粋なアビスポイントでは無い為、このままでは比例追加される
 名誉ポイントを貰う事が出来ない。4.5 アップデート前には、古代の遺物等を予めアビスポイントに
 交換して、アビス階級を最大まで上向きさせるのが、もっとも多くの名誉ポイントを受ける為に
 やらなければならない事だ。



栄誉ポイントが実装されるという情報を見て思ったのが、「上位ランカー達がアビスポイントを集める
意味がなくなった」です。ただ、この下線部の情報、現在のアビスポイントに対して栄誉ポイントが
どのくらい支給されるのかによって、4.5アップデートまでにAPを貯める意味の大きさも変わってきます。
今この段階でパッケージを買ってランクを上げている人もいるようです。はたして、今、APを貯めまくる
ことにどのくらい効果があるのでしょうか
。前回と同じように限られた情報(ほぼ、むぶろく情報のみ)
の中で妄想してみます。

まず、この画像について

eiyo7.png


ハングルが読めないので分かりませんが、数字の桁数からすると栄誉ポイントのランキングで
変動の少なさから実装直後のランキングと思われます。で、この方達はどのくらいアビスポイントを
所有しているのか、韓国ホームページで調べてみました。


eiyo8.png


このままではちょっと分かりにくいのでEXCELに張り付けてむぶろぐ画像と対応させてみました。


eiyo10.png


比較する時期が違うのと、8/13時点の栄誉ポイントが不明なのでなんとも言えない部分はありますが
実装直後、保有アビスポイントに対して、どのくらい栄誉ポイントが支給されたのか、この表を見れば
見当がつくと思います。

とりあえず保存、続きは夜にでも。



続き

ダメですね。少し間を置くと興味がなくなって更新が面倒になってました。
グリフィスさんのブログにテストサーバーの天のランキング画像があったのでそれも見てみましたが
平均で保有アビスポイントの約1/650程度が栄誉ポイントとして支給されてるように見えます。
比較時期がズレてるのとバラツキが大きいので実際は全然違うかもしれませんが、仮に支給率が1/650と
すると

今の10万APの価値 = 4.5実装後の約150栄誉Pの価値 

今APを貯める労力と4.5が来てから栄誉Pを貯める労力を比べてみても、全く釣りあってないと
いうことはなく、事前にやった分だけアドバンテージにもなるので、やっておいて損はないってことですね。
ちなみに、課金で稼ぐ場合は

闘技場チケット3枚 600円 = 約150栄誉P (協力3戦全勝、栄光2.5位想定)
パッケ1個 約4500円  = 約72万AP = 約1080栄誉P (600円換算 = 約140栄誉P
 

ほぼ等価です。闘技場チケットで安定して稼ぐには協力を固定PTでまわせる環境が必要なので普通の人には
難しいと思います。ただ、混沌で平均順位が2位以上の猛者であれば、十分可能な数字であり期待値も少し
高くなります。どちらにせよ、大きな差は無いので、ランカーを狙う人は、今のうちにパッケを買って
APを稼ぐという選択肢も間違いではなさそうです。

あと、前回の記事で要塞戦のポイント算出方法が分からなかったので適当に計算してましたが
カタラム攻城成功1等級で300、2等級で250、3等級で200固定っぽいです。
(上層は200、150、100になるのかな?)

野良参加が1等級でF参加が3等級ってことになったら荒れるかもしれませんね。

※情弱につき、想定、仮定が多いので的外れな内容になってる可能性があります。ご注意下さい。

栄誉ポイント

栄誉ポイントについての記事(むブログ http://aion.mutukina.net/archives/2013/08/09233555.html)
を見て思ったことを書いてみます。予想から希望的妄想も入ってるのでそのつもりで見てください。


1.要塞所有レギオン軍団長、副軍団長の追加報酬について
 カタラム要塞戦 攻城、及び、防衛成功時、100 ~ 300 獲得、失敗時 50%
 ※防衛成功時、要塞所有レギオン軍団長、副団長追加獲得
 アビス上層中央要塞 攻城、及び、防衛成功時、100 ~ 200 獲得、失敗時 50%
 ※防衛成功時、要塞所有レギオン軍団長、副団長追加獲得

 ただ、この時貰える名誉ポイント(要塞所有レギの追加報酬)は、要塞に帰属される名誉ポイントの為、
 要塞の主人が変更されれば、受け取った名誉ポイントは回収されます。


 防衛成功時、要塞所有レギオン軍団長、副団長追加獲得はいくつなんだろう。この数字によっては
 防衛状況次第で要塞所有レギがランク上位を独占する形になるけど、ポリモは要塞戦で使ってこそ
 価値があると思うのでこれは正しい形。さらに、防衛失敗時にこのポイントが回収されるってのが
 面白いところ。

 それから、栄誉ポイントの算出方法はどうなってるんだろう。職によって有利不利が出ると面白くない
 ので職別で上位ボーナスがあると思うけど、現行と同じように頑張った方が(フォースに入った方が)
 貢献度が低くなってしまうと不満が出そう。個人的にはこの方が荒れて楽しくなりそうだけど。



2.栄誉ポイント獲得予想値について
 細かい数字や状況は分からないので下の表の右側に適当に獲得予想値を入れてます。適当というのは
 大体こんな想定です。

 ・ドキサスとシルスを劣性側が所有、残り全てを優勢側が所有
 ・要塞所有が動かない(防衛成功、攻城失敗)として最大獲得栄誉Pの80%獲得
 ・要塞所有レギオンの追加報酬は含まない(回収される可能性があるので)
 ・6vs6、12vs12、24vs24で勝利時の最大獲得栄誉Pの80%獲得
 ・栄光闘技場は入場3回として600P獲得(3回の成績が1位2位3位でこのくらい?)



eiyop.png


 この条件で全ての栄誉コンテンツをこなした場合、1週間の獲得予想値を出してみると
 劣勢側:3938 優勢側:4458
 これがどのくらいの数字なのかは、後の内容を見ていけば分かると思います。
 一応、栄誉ポイントは種族内ランクに関係しているので種族間の格差はあまり関係ないですね。
 



3.ポイント差ってどのくらいつくの?
 <対人コンテンツ>
 ・6vs6は、勝ちと負けで30P差つくとすると、1週間全勝と全敗で210P差つく
 ・12vs12は、勝ちと負けで30P差つくとすると、1週間全勝と全敗で210P差つく
 ・24vs24は、勝ちと負けで180P差つくとすると、1週間全勝と全敗で360P差つく
 ・栄光は1位300P、2位200P、3位100P、4位で50Pとすると、1週間3回入場として、
  1位2位3位を1回ずつとるのと、全て4位で450P差つく

 <要塞戦コンテンツ>
 仮定だらけで当てにならない数字だけど次のような仮定で考えてみた。

 ・劣性側がドキサスとシルス所有、優勢側がそれ以外所有
 ・必ず攻城及び防衛戦が発生するが、要塞の所有権は動かない
 ・野良参加のアビス防衛成功報酬を160、攻城失敗報酬を80とし、フォース参加はこの報酬の半分とする
 ・野良参加のカタラム防衛成功報酬を240、攻城失敗報酬を120とし、フォース参加はこの報酬の半分とする
 ・要塞所有レギオンの軍団長ボーナスがアビス上層200P、カタラム300P、副軍団長ボーナスが
  アビス上層150P、カタラム250Pとする

 これを表にしてみると

eiyo2.png


 軍団長と副軍団長は要塞所有レギオンの追加報酬(回収される可能性があるポイント)を含めた数字で、
 このくらいの設定であれば、防衛が成功してる間に限るけど、野良参加よりポイントが少なくなることは
 ない。ただ、固定ポイントで見ると野良とフォースでは1週間で1000P以上の差がつく。野良同士だと
 1週間で300Pくらいの差がでるかどうか
だと思う。



4.等級を維持するにはどうすればいい?
 上で書いたように、1週間、栄誉コンテンツを全てこなしたとしても活躍次第で0~2000前後の差がつく。 
 ただ、いくらINした時に頑張っても、土日にINしなければ2000前後の差がつくし、平日の16:00からある
 上層要塞戦に出られない人はそれだけで700前後の差がつく。なので、対人コンテンツ、要塞戦コンテンツ
 で全く活躍できなかったとしても、毎日かかさずINして全ての栄誉コンテンツをこなしていれば、結果は
 関係なく上位ランクを維持できるようになっている
。あと、下の表の通り、栄誉ポイントは等級に応じて
 毎日差し引かれるみたい。


eiyo3.png


 総司令官と司令官の140P差/日は大きい。それ以外はコンテンツの活躍による差や、コンテンツをやるか
 やらないかの差にくらべると気にするレベルの差ではないと思う
。1日の獲得量を考えると、INせず放置
 するとあっという間に0になるってことですね。



5.より多く獲得するには?
 ・強い固定PT、固定Fを作って、協力の闘技場、6vs6、12vs12、24vs24の勝率をあげる
 ・ガチPTを組んでカタラムを巡回し、討伐デイリーをさくっとすませる
 ・カタラマイズの獲得Pが600/人数なので討伐時だけ抜ければ特定メンバーに集中させることができる?
 ・闘技場チケットを買って栄光闘技場に参加しまくる



6.栄光闘技場について
 1週間で、栄光闘技場入場チケットを12枚ゲット(協力全勝、混沌2敗想定)できたとすると、栄光闘技場に
 4回入場できる。栄光のトップ率が9割というおかしな人を除き、普通はトップ率が5割いくような人は
 目立つしかなり上手い人ってイメージがある。このクラスの人だと、1位1位2位3位(300p、300p、200p、
 100pと仮定)で1週間で900P、1日あたり129P。攻城失敗が多くなる劣性側だとこの比重は特に大きい。
 本気で大将軍以上を目指す人は無視できない数字ですね。ということは、個の勝負に興味がない傾向がある
 大将軍装備や総司令官装備を持った人が混沌や栄光に積極的に進出してくることも考えられるし、廃れかけた
 テンペルコンテンツも少しは面白くなりそう
。ちなみに私は混沌の2位以内率が4割、栄光のトップ率が
 2割くらい。土日もあまり参加できないしこのレベルだとチケットを買う価値はありません。そもそも自身の
 階級に興味がないのであれですが。



書いているうちにあれもこれもで収集がつかなくなってきたのでこのへんで〆に。
アビスポイントが対人ポイントと呼べるものから真逆の存在になってかなり経ちます。このアップデートで
階級がその名にあったものになるのは良いことですね。特に、大規模戦だけでなく個の戦いである栄光闘技場の
ポイント比重がそれなりに高く設定されてるのが嬉しいところです。混沌の盛り上がりにも期待。
ようやくここにメスを入れてくれたってことで、次は大規模戦のシステムそのものにメスを入れてほしい
ですね。

スペル装備更新

やっとアクセ更新できました。

更新前:60アビスアクセ+55アビスベルト
更新後:血戦アクセ

ステータスはこんな感じです。


kessen.png
※ブレイズローブとノクララ寿司使用、クリスクなし


火力面で見ると魔法増幅215アップ、魔法命中79アップ、魔法クリティカル59ダウン。
これって実際どれくらい強くなってるんですかね?

魔法クリティカルを考慮せず、増幅と魔命の関係であれば、単純に魔石換算値(魔石何個分強くなった)が
1つの指標になるけど、魔法クリティカルが絡むとこの指標は使えそうにありません。
だって魔クリ魔石の+5って数値、見るからに微妙ですよね・・・

そこで、魔法増幅と魔法クリティカルの効果を改めて確認してみることにしました。
先人たちが導き出した計算式、検証結果にあてはめてるだけで自ら検証はしてませんのでご注意。

まずは計算式の確認から

 スペルの与ダメ
  =表示攻撃力×(1+(魔法増幅-魔法相殺)/1200)×(1-属性防御/1300)×対人補正(50%)
   ×アビス装備補正×移動補正


前半が増幅や相殺に関わる部分、後半が属性防御や対人などの補正部分。
魔法クリティカル発生率は魔クリ数値(-魔クリ抵抗値)の1000分率で、魔法クリティカル発生時は
主要スキルのダメージが1.5倍になります。
自分の魔クリ数値を100、相手の魔クリ抵抗値を0、非魔クリ時の与ダメを1とすると
ダメージ期待値は1×90%+1.5×10%=1.05となり、ダメージ上昇率は5%になります。
つまり魔クリ+5魔石を入れると与ダメが0.25%上がります

対して、増幅は式の前半部分を見れば分かるように、魔法相殺を0とした場合、
増幅が0で表示ダメージ×1倍、増幅が1200で表示ダメージ×2倍、増幅がが2400で表示ダメージ×3倍
となるように増幅が低い方が増幅を増やした時のダメージ増加率が大きくなります。
グラフに示すとこんな感じです。



ggggq.png


このように、自分の増幅値と相手の相殺値によって増幅を増やした時のダメージ増加率が変わってくるので
自分の増幅値を3000、相手の相殺値を1500と仮定して、増幅魔石+28を入れた時のダメージ増加率を
計算すると、約1.04%になります
。魔クリの0.25%と比べて約4倍の上昇率です。対人で増幅-相殺が
カンストすることはまずないので魔クリ魔石はやはりゴミということになりますね。
(モブ狩りは知らない)

ということで魔クリを考慮した場合、装備更新でどのくらい強くなったかの指標として魔石換算を
用いるのは無意味なので、ダメージ増加率で見る必要があります。
先ほども書いたように自分の増幅値と相手の相殺値によってダメージ増加率が変わってくるので、
相手の相殺値を1500と仮定して、アクセ更新後(増幅215アップ、魔クリ59ダウン)の数値を見ていきます。

飽きてきたので結果だけ、今回のアクセ更新で約4.5%火力アップしました。
相殺538アップは自分と同じ増幅値のスペルと戦う場合、約16.3%の硬さアップでした。
PVP防御もびっくりの数値ですね。
物理クリ抵抗がごっそり減ってるのが少し気になりますが、全体的に見るとアクセ更新だけで
びっくりするほどパワーアップできました○

見直す気力がないので計算間違ってたら教えてください。

あいおんRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。