スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs スペル

ルミ天スペルのカムラナートさんと孤独修練/決闘してきました。もともとは孤独修練の予定だったけど観戦したい人がいるらしく決闘もすることになりました。一応PvP系のブログを書いてますが、決闘はスキルCT待ちが苦手で数えるほどしかやったことがなく、OKしたものの全く自信がありませんでした。修練は自信があったのかと言われると、正直なところ勝てるイメージしかありませんでした(笑)昔あれだけ負けまくってたのにその妙な自信がどこから湧いてきたんだよって言うと、当時と比べて

① 装備が追い付いた(レア魔石から複合魔石、60AH防具から65AH防具、60AHアクセから血戦アクセ)
② 動きが良くなった(過去動画の動きがうんkに見える)
③ スティグマが有利になった


特に③が一番大きくて、昔はお互いディープ抜きのサンボル型。今の私はサンボル抜きのディープ型。カムラさんはサンボルとスノーアーマーの入れ替えくらいでフィールド/修練動画でディープを入れてるのを見たことがありませんでした。スペル対決はこれが無い方が圧倒的に不利なのでさすがに今なら勝てるだろうと思ったわけです。

そして、修練/決闘の約束をした次の日、冷静になって考えてみると、いつ誰と戦うか分からない普段と違って、戦う日時、相手が決まってたらそれに対応してセッティングを変えてくるかも、という当然の思考に至りました(笑)アホでした。カムラさんクラスのスペルがディープ+サンボルのセットに変えて、スティグマの利が向こうにいくとまず勝ち目がない。ということで急いで倉庫を覗くもサンボルなし。APも余裕がないので久しぶりに知識に行ったらレベルは低いやつだけどサンボル1発ツモ。良いながれ。セッティングを変えていきなり戦うのもきついので、ルミ魔スペルのルペスさんと何回か練習させてもらいました。お陰様でなんとなくだけどディープ+サンボルの組み立てが見えてきました。そうしてむかえた本番の結果は・・・

孤独修練 vs カムラナートさん(スペル)
1戦目 3-4負け
2戦目 2-5負け
3戦目 0-4負け


カムラさんはディープ+サンボル型でした。備えておいて正解。1戦目は最後のccがレジらなかったら同キルP勝ちになるくらい良い勝負できたけど、2戦目3戦目がボロボロ。地形の使い方が上手すぎる。特に橋ステージで毎回2キル差以上つけられてました。孤独/混沌は地形利用含めて勝つ為の動きを練習してきてそれなりに上達したつもりだったけど、まだまだ相手が何枚も上手ですね。完敗でした

そしてその後に決闘。場所はティアマランタ拠点。人が少ないという理由でこちらが魔拠点を指定したけど、天の観戦者が思ったより多くてビビりました(笑)魔は練習に付き合ってもらったルペスさんと放置が2人、あとは通りすがりがちらほら。フレの数ですでに完敗してました。カクつくと嫌なので動画は撮ってませんが決闘の結果は・・・

決闘 vs カムラナートさん(スペル) 4-3勝ち

まさかの勝利!神石の差があったとはいえ勝てると思ってなかったので嬉しい。勝勝負負勝勝で3戦目から棒みたいなので初手のCC回避されだしたり、ここでも地形利用の上手さを見せつけられましたね。お互い対スペルの経験値不足?でミスが目立つシーソーゲームでした。

観戦してた方が動画を撮ってくれてたみたいなので貼っておきます。続きもあるみたいです。





動画を見てもらったら分かると思いますが、一昔前のスペル対決と違って、ディープ実装と硬さアップでスキルの組み立てが全然変わってます。たぶんお互い感覚でやってて煮詰めてないので何とも言えないですが、バリア解除しないときのあの硬さは相当厄介だと思います。


スポンサーサイト

着替えマクロその3

参考にさせて貰っていたブログが無くなっていたので「マウスのマクロ機能を利用した高速着替え」のやり方を
紹介します。マウスマクロの正当性については過去記事を参照下さい。(http://xxxrainrainxxx.blog.fc2.com/blog-entry-40.html)

Step1 -ショートカット選択キー割り当て
・環境設定>ショートカットで「ショートカットn行目を選択」のショートカットキーを設定する
・どのキーを割り当てても良いですがここでは、通常ページ選択に「Home」、3行目選択に「End」
 4行目選択に「テンキー/」を設定します
・イメージとしては、ショートカットの3行目に増幅装備、4行目に命中装備を置いて、着替える際に
 そのページを開いて(Endキー押下)着替えを行い、元のページに戻す(Homeキー押下)感じです。
 これをマウスのマクロ機能で高速で行います。

kigaesc0.png


Step2 -着替え装備をショーカットに配置
・まずショートカット1行目(通常ページ)はこんな感じ(下の写真参照)
・アイコンの左上に文字列がありますが、これらはすでに割り当てているショートカットキーです。
 例えば一番左上は「Shift+Ctrl+E」キーを割り当てています。
・ショートカットのページを切り替えた際もこの割り当ては引き継がれます。ここで注意しなければならない
 のがマウスのマクロ機能は単独キーしか受け付けません。Shiftと同時押しするように設定したものなどを
 認識してくれない
ということです。(ロジクールG600以外は知りません)
・なのでショートカットのページ(行)を切り替えた際に、着替えを置ける場所は青枠で囲った部分だけ
 になります。(実際に装備を置いた、3行目、4行目の写真は赤枠になってます・・・)

<1行目(通常ページ)>
kigaesc3.png

<3行目(増幅装備)>
kigaesc1.png

<4行目(命中装備)>
kigaesc2.png


Step3 -マウスでマクロ設定
・ここまで設定したら、後は、増幅装備に着替える場合
 「Endキー押下(3行目選択)」→「装備を配置したSCをそれぞれ押下」→「Homeキー押下
 (元のページに戻す)」
 この操作をマウスのマクロに設定するだけ
・マウスのソフトを起動して着替えマクロ用のボタンを設定する。ここでは増幅装備をNum1、命中装備を
 Num3にしています。赤丸で囲った部分、増幅装備(Num1)のマクロ設定について説明します。
・赤丸部分を右クリックして「編集」を選んでコマンドエディタを開く

logicool1.png


・コマンドエディタを開いたら左のマルチキーを選択する(下の写真参照)
・キーストロークの部分はすでに私が設定したコマンドが入っていますが、最初は何も入ってないので
 ここに上で設定した着替え操作を記録します。
・やり方は「記録の開始」というところをクリックして、下の例のようにキーボードを順にポチポチ
 押していって「記録の終了」をクリックするだけ。「OK」で設定を反映させれば出来上がり。

例)増幅装備着替えマクロ
 End(SC3行目)→F1(胴)→F2(腰)→F3(肩)→F4(手)→F6(足)→G(武器)→](羽)→
 [(ネックレス)→^(頭)→:(耳)→PageUp(ベルト)→PageDown(指)

※耳と指は右と左を認識させることが難しいので無理っぽいです。何か良いやり方あったら教えてください。

logicool2.png



最後に、着替えマクロを使用した狩りの風景を撮ってみました。左下に装備を出しているので見てください。
通常マクロより全然早くて便利です。

・CC前に命中装備着替え、CCしてから増幅装備に着替え(対人でたまに使う程度)
・スタミナアブソーブを増幅装備で撃って、裸→HP吸収→装備戻し(狩りでも対人でも良く使う)
・ソウルアブソーブを増幅装備で撃って、裸→MP吸収→POT回復→装備戻し(同上)




編集ミスって最後音楽だけに(笑)


あいおんRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。