スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs スペル

ルミ天スペルのカムラナートさんと孤独修練/決闘してきました。もともとは孤独修練の予定だったけど観戦したい人がいるらしく決闘もすることになりました。一応PvP系のブログを書いてますが、決闘はスキルCT待ちが苦手で数えるほどしかやったことがなく、OKしたものの全く自信がありませんでした。修練は自信があったのかと言われると、正直なところ勝てるイメージしかありませんでした(笑)昔あれだけ負けまくってたのにその妙な自信がどこから湧いてきたんだよって言うと、当時と比べて

① 装備が追い付いた(レア魔石から複合魔石、60AH防具から65AH防具、60AHアクセから血戦アクセ)
② 動きが良くなった(過去動画の動きがうんkに見える)
③ スティグマが有利になった


特に③が一番大きくて、昔はお互いディープ抜きのサンボル型。今の私はサンボル抜きのディープ型。カムラさんはサンボルとスノーアーマーの入れ替えくらいでフィールド/修練動画でディープを入れてるのを見たことがありませんでした。スペル対決はこれが無い方が圧倒的に不利なのでさすがに今なら勝てるだろうと思ったわけです。

そして、修練/決闘の約束をした次の日、冷静になって考えてみると、いつ誰と戦うか分からない普段と違って、戦う日時、相手が決まってたらそれに対応してセッティングを変えてくるかも、という当然の思考に至りました(笑)アホでした。カムラさんクラスのスペルがディープ+サンボルのセットに変えて、スティグマの利が向こうにいくとまず勝ち目がない。ということで急いで倉庫を覗くもサンボルなし。APも余裕がないので久しぶりに知識に行ったらレベルは低いやつだけどサンボル1発ツモ。良いながれ。セッティングを変えていきなり戦うのもきついので、ルミ魔スペルのルペスさんと何回か練習させてもらいました。お陰様でなんとなくだけどディープ+サンボルの組み立てが見えてきました。そうしてむかえた本番の結果は・・・

孤独修練 vs カムラナートさん(スペル)
1戦目 3-4負け
2戦目 2-5負け
3戦目 0-4負け


カムラさんはディープ+サンボル型でした。備えておいて正解。1戦目は最後のccがレジらなかったら同キルP勝ちになるくらい良い勝負できたけど、2戦目3戦目がボロボロ。地形の使い方が上手すぎる。特に橋ステージで毎回2キル差以上つけられてました。孤独/混沌は地形利用含めて勝つ為の動きを練習してきてそれなりに上達したつもりだったけど、まだまだ相手が何枚も上手ですね。完敗でした

そしてその後に決闘。場所はティアマランタ拠点。人が少ないという理由でこちらが魔拠点を指定したけど、天の観戦者が思ったより多くてビビりました(笑)魔は練習に付き合ってもらったルペスさんと放置が2人、あとは通りすがりがちらほら。フレの数ですでに完敗してました。カクつくと嫌なので動画は撮ってませんが決闘の結果は・・・

決闘 vs カムラナートさん(スペル) 4-3勝ち

まさかの勝利!神石の差があったとはいえ勝てると思ってなかったので嬉しい。勝勝負負勝勝で3戦目から棒みたいなので初手のCC回避されだしたり、ここでも地形利用の上手さを見せつけられましたね。お互い対スペルの経験値不足?でミスが目立つシーソーゲームでした。

観戦してた方が動画を撮ってくれてたみたいなので貼っておきます。続きもあるみたいです。





動画を見てもらったら分かると思いますが、一昔前のスペル対決と違って、ディープ実装と硬さアップでスキルの組み立てが全然変わってます。たぶんお互い感覚でやってて煮詰めてないので何とも言えないですが、バリア解除しないときのあの硬さは相当厄介だと思います。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title
アンメノ武器装備するとサンダーボルトやディーブの発動の早さ変わってくると思う。
自分はカムラとpvしてるときは詠唱の半分程度で相手のスキル食らってるわ
Re: No title
詠唱はよくわかりませんが、攻撃速度武器は発動の速さというか発動後の動作がかなり早くなりますね。

コメントの投稿

非公開コメント


あいおんRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。